So-net無料ブログ作成

蛤のコンキリオーニ [お料理]

 

  P3032991.jpg  

 お雛さんの夕食は和食(お寿司、鍋)が続いていたのでイタリアンにしました。

 パスタは桃の節句にはかかせない蛤(三重産)、菜の花、

 そして今年初物の筍(鹿児島産)、甘いキャンディーキャベツを入れました。

 コンキリオーニはコンキリエ(イタリア語で貝殻という意味)の大きいバージョンです。

 因みに小さいコンキリエはコンキリエッテと呼ぶそうです。

 小さいコンキリエはサラダなどに昔よく使っていたのですが、大きなものは初めて。

 蛤に負けないくらい存在感があります、笑。

 蛤の上品なお出汁をまとったコンキリオーニ、特に新鮮だった筍が甘くて[揺れるハート]

 春の香りと旨みがギュッと詰まった極上パスタになりました。

 今夜はもちろん大好きな筍ご飯です。^^

 

 

 

 

  

お雛さんの献立は・・・


牛肉の蒸し寿司 [お料理]

 

  P2232970.jpg 

 今日は桃の節句だというのに、風が冷たく寒いですね。

 サクサク更新する予定でしたが寒さのせいか?冬眠モードに、苦笑。

 写真の蒸し寿司は先週作ったものです。

 休肝日で牛肉のしぐれ丼にする予定でしたが

 嫌な予感がして主人に「お昼ご飯、何食べた?」とメールしたら

 なんと「牛丼」と返ってきました、汗。

 牛丼もカレーもほとんど作らないのに、何故か?運悪くかぶってしまうことが多いです。

 

 野菜室とにらめっこ、ふと思い出し家庭画報(2月号)に載っていた

 牛肉と十六穀米の蒸し寿司に変更しました。

 十六穀米はなかったので普通の白米を使いお砂糖少な目で。^^

 干ししいたけの戻し汁で牛肉、蓮根、牛蒡、干ししいたけを甘辛く炊いたものを

 白胡麻と一緒に酢飯に混ぜてあります。

 裏ごしした甘めのいり卵を載せて準備完了。

 本ではミニせいろを使って蒸していましたがちょっと手抜き。

 大皿に盛り付け食べる前にオーブンのスチーム機能を使って温めました。

 彩りにスナップえんどうと菜の花を添えました。

 紅しょうがをのせても良かったかも。

 

 今日はちらし寿司もいいですが寒いので蒸し寿司にするのもお勧めです。

 我家は日曜日に主人の家族を招待して食事会をした時に菜の花ちらしを作ったので

 今夜は菜の花や蛤を使ったイタリアンにする予定です。^^

 買出しに行ってこよっ!

 


タグ:和食 寿司

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます